動画配信サービス各社の評判

ゲオチャンネルは終了!?評判の良い代わりの動画配信サービス3選

投稿日:

ゲオTV

ゲオチャンネルは、2017年6月30日をもって、すべてのサービスが終了となり、それに代わる動画配信サービスのおすすめが気になるところですね。

ここでは、ゲオチャンネルを気に入って長く利用していた方も楽しめる、評判のよい代わりの動画配信サービス3選をずらりと集めてご紹介します。ゲオチャンネルに代わる動画配信サービスを検索中の方はぜひ参考にしてくださいね。

Hulu

はじめにご紹介する動画配信サービスは、性別や年代にかかわらず、本当にたくさんの人が利用しているHulu。ゲオチャンネルとの比較をし、Huluがおすすめできるメリットをまとめてみました。

登録方法の違い

ゲオチャンネルは、クレジットカード決済やゲオ独自の電子マネーによって登録ができ、Vプリカは不可となっています。

Huluは、docomoやauと提携していたり、クレジットカードを持っていない場合でもVプリカで登録が可能となり、ゲオチャンネルよりも手軽に利用できます。

作品数

Huluは、日本の動画サイトでもっとも充実した作品数が魅力のポイント。

ゲオチャンネルでは見ることができなかった、比較的新しい動画や、テレビ番組とコラボした作品も多いため、ゲオチャンネル以上に楽しめる予想ができます。

Netflix

Netflixは、オリジナルドラマのクオリティーが高いことで有名。ゲオチャンネルとのあらゆるポイントを比較してみましょう。

月額料金

Netflixは、登録後の1ヶ月が無料ででき、その後は月650円~1,450円の月額コースを選ぶことができます。

かわってゲオチャンネルの場合は、14日間の無料期間があり、その後は月額590円~1,180円で利用でき、Netflixよりも安くなっていることがわかります。

ただ、無料でお試しできる期間がNetflixの方が長いため、その分ゲオチャンネルよりもいろいろな作品を視聴できるメリットがあります。

動画の充実度

Netflixは、日本で展開されている数々の動画サイトの中でも、Huluの次に充実しているといわれています。

Netflixのオリジナルドラマが多く、ドラマだけで見ると作品数はHuluと同じくらいのよう。

ゲオチャンネルは、実際に利用している人の口コミ・評判をチェックしてみると、動画の充実は物足りなさを感じるという方向が。最新の作品は個別購入となっているので、作品数が増えるまで時間がかかりそうですね。

dTV

ゲオチャンネルの代わりにおすすめの動画配信サービス3つ目は、月額料金がとにかく安い(540円)ことで人気をdTV。実際に、ゲオチャンネルが終了した後、dTVの利用を開始する人が多いことも、口コミサイトなどでチェックできます。

月額料金

ゲオチャンネルも、オーソドックスな動画配信サービスに比べると、月額637円ととてもリースナブルですよね。

dTVは、さらにオトクで月額わずか540円。ワンコインでたくさんの動画を見ることができるのも、ゲオチャンネル終了後にdTVにシフトする人が多い理由かもしれません。

作品数

作品充実度は大きな差はないのですが、ゲオチャンネルで見ていた同じようなジャンルを、dTVでも違和感なく見ることができるので、終了してしまった不便さをあまり感じないメリットがあります。

アニメのオリジナル策人は、どちらかというとdTVの方が充実しているので、ゲオチャンネルの代わりとして楽しめる、ぴったりの動画配信サービスといえるのではないでしょうか?

まとめ

ゲオチャンネルが終了してしまい、ちょっぴり不便に感じていても、代わりになる動画配信サービスがあると知れば、また新たに楽しむことができそうですね。

ゲオチャンネルの代わりにおすすめした3選は、このサービスだけのメリットも備えていますので、まずは無料お試し期間からはじめてみてはいかがでしょうか。

-動画配信サービス各社の評判

Copyright© はじめてのVOD , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.